スポンサードリンク



開湯1500年の歴史を持つ兵庫県随一の名湯地。石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な風景。温泉街には7軒もの外湯が点在し、展望露天風呂の「さとの湯」や岩窟風呂の「一の湯」等、それぞれ趣の違う温泉浴を楽しめる。この「外湯めぐり」は温泉街の旅館に泊まると無料になるしくみで、浴衣姿でのそぞろ歩きが楽しめる。

浴衣の貸し出しもあります。各ホテルや旅館に確認してください。
yukata2.jpgyukata4.jpgyukata.jpg


各ホテルや旅館の客室の一例です
heya.jpgheya1.jpgheya2.jpg
heya3.jpgheya5.jpgheya6.jpg

お食事の一例です。各お宿によって異なります。
 
ryouri5.jpgryouri6.jpgryouri7.jpg

各お宿のお風呂の一例です。この他にも色んなお風呂があります。
furo6.jpgfuro5.jpgfuro4.jpg
furo2.jpgfuro1.jpgfuro.jpg

城之崎温泉 外湯のクチコミ

城之崎温泉の外湯は最高(一日では全て周れません)。
下駄カランコロンとならして色浴衣が15時から沢山見れました。
いくつも外湯があります。
夜もお店が沢山出てます。(射撃)
とても綺麗なお姉さんが射撃のお店で働いていました。
ただ宿泊する宿はよく調べていったほうがいいです。
風情のある宿は多いのですが、木造や壁が薄い、隣の足音や階段がギシギシ・・・
そんなのが好きな方は風流でいいと思います。
もちろん幾つか現代的な建屋もありました。でも外見からは結構分かりにくいですね。
駐車場は駅の裏側(横)が結構広くて沢山止められます。
観光客も多く二泊はしたいお勧め温泉宿です
posted by 温泉博士 at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。