スポンサードリンク



開湯1500年の歴史を持つ兵庫県随一の名湯地。石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な風景。温泉街には7軒もの外湯が点在し、展望露天風呂の「さとの湯」や岩窟風呂の「一の湯」等、それぞれ趣の違う温泉浴を楽しめる。この「外湯めぐり」は温泉街の旅館に泊まると無料になるしくみで、浴衣姿でのそぞろ歩きが楽しめる。

浴衣の貸し出しもあります。各ホテルや旅館に確認してください。
yukata2.jpgyukata4.jpgyukata.jpg


各ホテルや旅館の客室の一例です
heya.jpgheya1.jpgheya2.jpg
heya3.jpgheya5.jpgheya6.jpg

お食事の一例です。各お宿によって異なります。
 
ryouri5.jpgryouri6.jpgryouri7.jpg

各お宿のお風呂の一例です。この他にも色んなお風呂があります。
furo6.jpgfuro5.jpgfuro4.jpg
furo2.jpgfuro1.jpgfuro.jpg

城崎温泉名物の外湯めぐり

城崎温泉で一番有名なものと言えば・・・、「城崎温泉の外湯めぐり」7つの外湯をまわるものです。
鴻の湯、まんだら湯、御所湯、一の湯、柳湯、地蔵湯、さとの湯、と呼ばれる7つの外湯は、人気も高く、城崎温泉に来たからには何が何でも全部入る!という湯治客の方で賑わっています。
城崎の宿や、城崎温泉の旅館のほとんどが、今では内湯と呼ばれる、城崎温泉の温泉を旅館のお風呂にひいていますが、やはり外湯は魅力的です。
posted by 温泉博士 at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171882615

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。