スポンサードリンク



開湯1500年の歴史を持つ兵庫県随一の名湯地。石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な風景。温泉街には7軒もの外湯が点在し、展望露天風呂の「さとの湯」や岩窟風呂の「一の湯」等、それぞれ趣の違う温泉浴を楽しめる。この「外湯めぐり」は温泉街の旅館に泊まると無料になるしくみで、浴衣姿でのそぞろ歩きが楽しめる。

浴衣の貸し出しもあります。各ホテルや旅館に確認してください。
yukata2.jpgyukata4.jpgyukata.jpg


各ホテルや旅館の客室の一例です
heya.jpgheya1.jpgheya2.jpg
heya3.jpgheya5.jpgheya6.jpg

お食事の一例です。各お宿によって異なります。
 
ryouri5.jpgryouri6.jpgryouri7.jpg

各お宿のお風呂の一例です。この他にも色んなお風呂があります。
furo6.jpgfuro5.jpgfuro4.jpg
furo2.jpgfuro1.jpgfuro.jpg

城崎温泉 大和屋

価格と料理で勝負の名物宿。温泉街の中心で外湯めぐり便利。

情緒あふれる城崎の町をのんびり散歩しながら、外湯めぐりが楽しめる。お湯で心地良くほぐれた後は、個室で自慢の料理を味わって。日頃の疲れもどこかに飛んで行きそう。桧の家族風呂は貸切でどうぞ。

とにかく部屋が広くて綺麗で最高でした!料理は食べ切れないほど多く、子供達は活あわびを初めて見て大興奮!但馬牛の石焼きの美味しさは格別で、ジューシーで柔らかく頬が痛くなったほど。疲れた両親が内風呂に入らせていただきビックリ!洗い場に畳が敷き詰めてあり、外湯巡りは一度だけ…、あとは内湯を何度も堪能させていただきました。子供たちには内緒のサプライズ旅行でしたが、祖父母が是非、また来年お邪魔をしたいと喜んでいます。朝食の茶碗蒸しはトロトロで最高で、食事に出されたお醤油の味が良かったです。建物の古い部分と、リニューアルされた部分の混在に温かみを感じ、またお出迎え、お見送りをいただきました若奥様の笑顔から、大きな旅館とは違う家族経営の良さが伝わりました。この度は本当にお世話になりありがとうございました。若奥様にどうぞ宜しくお伝えください…。 (女性/30代)
posted by 温泉博士 at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53031331

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。